-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-05 23:57 | カテゴリ:イベント参加
かくして10月4日(日)、空は晴れ渡ったのでした。

商工業活性化委員会、前島です。

先週は雨の日が多く「小諸ふーどまつり」はどうなるかと心配していたのですが、土曜日までの天気と打って変わって10月にしては暑いくらいになりました。
これも田中商工業活性化委員長の日頃の行いの賜物でしょうねぇ。

20091006100432.jpg

20091006100439.jpg

朝から会場のじゅんびを行い午前10時10分、「小諸人カレー」の販売を開始しました。

準備の時点で立て看板を見て数名のお客さんが並んでくださいました。

朝ということで朝食を食べてきているからですか、チラッと見て通り過ぎてしまう人やお昼にまた来ますと言って去っていく人が多く、こいつは300食売り切れるかな?と心配しながらの販売でした。



そして事件は起こったのです。
11時を過ぎた頃からお昼を目的としたお客さんが増え始め、テントの前は行列に。

家族連れで2食・3食まとめて購入するお客さんが増えていき、テントの中(厨房)はてんやわんやの大騒ぎになりました。

私はレジに立っていたのですが、予想を大きく上回る数のお客さんにびっくり!

用意していたお盆が足りなくなってしまい、しばらくお客さんを待たせてしまうなんてことになったりもしました。

そして12時半、300食は売り切れました。
20091006102615.jpg

青年部としては初めての試みだったので予測が出来ず心配していたのですが、実際にはあらびっくり!

反省点としては、お客さんの誘導がうまくいかなかったことや、用意したトレイの数が足りずにお客さんをお待たせしてしまったこと、早くに売り切れてしまったのでせっかくの昼食時に食べることが出来ないお客さんがいたことがありました。

ですが、スタッフみんなで売れ残ったカレーを寂しく食べるのでは?という心配は回避され、食べてくださったお客さんの評判も上々で、とても満足しています。

「小諸人カレーって毎年やってるんですか?」と質問されたお客さんもいましたが、この企画は今回限り。来年はどんな企画が良いでしょうか。







そうそう、「小諸人グッズ」も販売しましたよ。
今回はカレー販売がメインになってしまったのでグッズ販売にはあまり人をさけず、ブースの隅っこで静かな営業になってしまいましたが、それにもめげずに販売してくれた平井さん、どうもおつかれさまでした。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。