-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-27 18:00 | カテゴリ:経営研修企画委員会
2日目。


JR上越新幹線の走行音で目覚めた。
前日の余韻を残しつつやや遅めの朝食を食べに、上田に本社のあるビジネスホテルのロビーへ。
話を聞くと、なんと本日仕事組はもう小諸に到着しているとの情報が!
負けてはいられないので、気合いのチェックアウトまでギリギリまで滞在。


当初の予定であった、午後からの太田市にある富士重工の工場見学が不可能である事実を確認し、急遽予定変更。午後は現在世界遺産への登録を目指し、尚且つ長野県ともゆかりの深い富岡製糸場を見学することになりました。



2日目の行程表

ホテル====高崎駅付近の商業施設視察&プチショッピング研修====ガトーフェスタ・ハラダ
9:45発
====昼食====富岡製糸場====小諸
                             17:00着



昨日に引き続き好天に恵まれ、この時期の小諸ではありえない暖かさを感じながら、まずは駅付近の歴史ある某百貨店へ。

な、なんと開店待ちをするという自分の人生でも初めての経験ができ、さらに超有名百貨店の挨拶を体感(かなりの場違い感あり)。

そこから紳士服売り場へ直行。そこで7万円近い靴を目にしたところで諸事情により、ここでの靴の調達を断念・・・。しかし、この近くで無事フォーマルにも耐えられる靴をGET!!

H君、次の理事会を楽しみにしております。



さて次にガトーフェスタ・ハラダ本社工場へ。
地理に疎い僕らは、一旦藤岡市に入ってしまい疑念が生じさせつつも、”ナビを信じる”という基本に立ち返り無事目的地に到着!ラスクの製造工場見学(感想は割愛)とおみやげを買いこみました。
(ここまでの写真がない!申しわけありません


時計は13:00。そろそろ昼食というところで信号待ちをしていると「焼肉ランチ」の看板を発見!しかし、走行上のちょっとしたハプニングが発生し無念のスルー・・・・・。

危険な男
その後、間もなく別のお店にて昼食を無事済ませるも、ドライバーへの不信感も満腹状態に。


次に向かったのは富岡製糸場。ここでも工場より一番遠い公営駐車場に止めるミスも、その”工場城下町”であったであろう街並みを拝見し、楽しめるという利点を最大限に発揮。429437_259938424082939_100002003508319_589357_736928846_n.jpg


しかも到着後5分で案内ボランティアさんが出発という絶妙なタイミングでした。
DSC09541_convert_20120227155627.jpg


東側の倉庫が補修工事中という不運もありましたが、諏訪市から来た養蚕や製糸に精通されたご夫婦と同行し、ガイドさんの面目が立たない場面も目撃できるなど、貴重な体験も出来ました。
DSC09542_convert_20120227160214.jpg
写真の背景は西繭倉庫。ポーズに深い意味はない。



「ずいぶんと寒くなったな」などと思いつつ車に戻り、いざ小諸へ!
ドライバーも交替し、今回の視察研修旅行に思い巡らせていると無事到着。時刻はジャスト17:00。
素晴らしい。急遽、予定変更を迫られながら到着時刻に変更なし。なかなか出来ることではありませんね。


以上、今回の視察研修旅行も大変充実したものでした。
携わって頂いた方々に感謝申し上げます。


byこいや
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。