-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-26 15:36 | カテゴリ:創立30周年記念
img034.jpg


母校の校歌を思い出して口ずさんでみたり、懐かしさの中に当時の思い出がよみがってくるような経験ってありませんか?そんな心の中にある「ふるさと」を一枚のCDにまとめてみました。

小諸商工会議所青年部・創立30周年記念事業の一環として、市内小・中学校などの校歌を収録したCD「小諸人のうた」の制作を進めてきましたが近々完成いたします。
収録校歌は以下の通り。
小学校⇒東・美南ガ丘・坂の上・野岸・水明・千曲・大里・南・美里(三岡)
中学校⇒小諸東・芦原・小諸西(梅花会の歌)
高校 ⇒小諸商業・小諸高校
その他⇒小諸養護学校・小諸看護専門学校  計16校

このうち旧小学校(大里・南・三岡小学校)や旧中学校(西中学校)の梅花会の歌、そして小諸養護学校の5曲は小諸高校音楽科の生徒さんに再現していただきました。

CDは一枚1,000円の協力金をいただける方に配布いたします。頂戴した協力金から制作諸経費を引いた金額を教育環境の整備に役立てていただけるように寄付いたします。

30周年式典までには完成し、青年部会員の事業所などで販売(配布)出来る見込みですが、遠方の方や販売(配布)事業所までお越しいただけない方には郵送も賜ります。
(送料の200円と協力金の振込手数料はご負担いただきます。)

先行予約をメール限定で受付開始します。以下のメールフォームに必要事項を入力のうえ送信ください。後日こちからからおり返しご確認の連絡をさせていただきます。

メールフォームはこちらから

スポンサーサイト
2009-10-23 13:01 | カテゴリ:創立30周年記念
30周年記念講演

当青年部は本年度、創立30周年を迎えます。
11月28日(土)午後3:00よりベルウィンこもろにおいて
記念講演を開催することになりました。

講師に直木賞作家の唯川恵先生をお招きします。
唯川さんは浅間山に魅せられて軽井沢に移り住み、
07年に浅間山を舞台にした小説「一瞬でいい」を刊行されました。

「一瞬でいい-from ASAMA to ASAMA-」というテーマで
唯川さんが捉える浅間山や山麓の自然、人生観などをお伺いしながら、
参加者の皆様と楽しいひとときを共有したいと思います。

講演会は一般公開され入場無料となっております。
講演会終了後は唯川さんの著書販売会&サイン会も行いますので
多くの皆様にご参加くださいますようご案内申し上げます。

尚青年部会員の皆さんは講演会前にも交流サロンや記念式典の開催、
講演会終了後には大懇親会も予定されていますので出席ください。
2009-10-22 18:53 | カテゴリ:小諸人グッズ販売
みんなのケータイにはどんなストラップが付いているかな?

商工業活性化委員会、前島です。

皆さん、お待たせしました。
待っていなかったかもしれませんが、私は待っていました。

ついに「小諸人」ストラップ発売します!

ストラップの企画には私はかなり深く関わっていまして、感慨もひとしおといった感じでしょうか。

5月に行った小諸商業高校との「小諸人グッズ開発プロジェクト」内でも高校生の皆からストラップのアイディアはいくつも出ていたのですが、「そんなの売れるの?」という意見もあり、二の足を踏んでいた状態でした。

検討5ヶ月、只のストラップじゃなくて実用的なものにしちゃえ!ということでこうしてみました。

ストラップ正面091022
おなじみ、小諸人Tシャツをイメージしたデザイン。


「ただカタチだけじゃん。」とおっしゃるそこのアナタ!実用的なのはここからですぜ。


ストラップ裏面091022
裏面が携帯電話の画面拭きになってるんです。
しかも全てのパーツが樹脂製なので携帯に傷が付きにくいです。

これならお客さんもナットクの商品ですよね。

小商生徒さんのアイディアを発展させた形ですが、「小諸商業高校生との共同開発グッズ」第2弾です。



いつ販売するかといいますと、今週末、10月24(土)と25(日)に小諸商業高校にて行われる「スマイル小商店街」において、生徒さんによって初披露されます。

このイベントは小商生徒で模擬会社を設立。生徒さん自身で仕入れや販売を行うそうです。

皆さん是非とも足を運んでくださいませませ
2009-10-21 23:46 | カテゴリ:総務運営委員会
総務運営委員会の渡辺です。
10/21(水) 30周年記念事業特別委員会&理事会が開かれました。
30周年記念大会まであと1ヶ月・・・
入念な話し合いが行われました。
着々と準備は進行中です。

記念事業のひとつに市内全小中学校等の校歌集CD
「ぼくもわたしも小諸人」
の製作があります。
このCDの販売(配布)していただける代理店を募集いたします。
詳細は後日連絡がありますが、ご協力よろしくお願いいたします。


2009-10-05 23:57 | カテゴリ:イベント参加
かくして10月4日(日)、空は晴れ渡ったのでした。

商工業活性化委員会、前島です。

先週は雨の日が多く「小諸ふーどまつり」はどうなるかと心配していたのですが、土曜日までの天気と打って変わって10月にしては暑いくらいになりました。
これも田中商工業活性化委員長の日頃の行いの賜物でしょうねぇ。

20091006100432.jpg

20091006100439.jpg

朝から会場のじゅんびを行い午前10時10分、「小諸人カレー」の販売を開始しました。

準備の時点で立て看板を見て数名のお客さんが並んでくださいました。

朝ということで朝食を食べてきているからですか、チラッと見て通り過ぎてしまう人やお昼にまた来ますと言って去っていく人が多く、こいつは300食売り切れるかな?と心配しながらの販売でした。



そして事件は起こったのです。
11時を過ぎた頃からお昼を目的としたお客さんが増え始め、テントの前は行列に。

家族連れで2食・3食まとめて購入するお客さんが増えていき、テントの中(厨房)はてんやわんやの大騒ぎになりました。

私はレジに立っていたのですが、予想を大きく上回る数のお客さんにびっくり!

用意していたお盆が足りなくなってしまい、しばらくお客さんを待たせてしまうなんてことになったりもしました。

そして12時半、300食は売り切れました。
20091006102615.jpg

青年部としては初めての試みだったので予測が出来ず心配していたのですが、実際にはあらびっくり!

反省点としては、お客さんの誘導がうまくいかなかったことや、用意したトレイの数が足りずにお客さんをお待たせしてしまったこと、早くに売り切れてしまったのでせっかくの昼食時に食べることが出来ないお客さんがいたことがありました。

ですが、スタッフみんなで売れ残ったカレーを寂しく食べるのでは?という心配は回避され、食べてくださったお客さんの評判も上々で、とても満足しています。

「小諸人カレーって毎年やってるんですか?」と質問されたお客さんもいましたが、この企画は今回限り。来年はどんな企画が良いでしょうか。







そうそう、「小諸人グッズ」も販売しましたよ。
今回はカレー販売がメインになってしまったのでグッズ販売にはあまり人をさけず、ブースの隅っこで静かな営業になってしまいましたが、それにもめげずに販売してくれた平井さん、どうもおつかれさまでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。